20161128_027

GearBest商品の注文方法

商品の注文方法は簡単です。
Google自動翻訳による「なんちゃって日本語版」だと一部誤訳も混じるため、ここでは「英語版」で解説します。

●海外通販サイト「GearBest」

商品を確認してショッピングカートに入れる

20161128_010

個別商品ページ画面の上から見てきましょう。
これは小米のスマートウォッチです。

「Warehouse Options」では出荷倉庫を選ぶことができます。
この場合「China」と「HK」の選択になります。

中国・深圳と香港なので、日本からの距離はほぼ一緒ですが、試しにチェックを切り替えてみると「China─11/29出荷」「HK─11/30~12/3出荷」と、出荷日が異なることがわかります。

また倉庫ごとにクリアランスセールを開催することがあるため、出荷倉庫によって価格が異なる場合もあります。注文時には念のため、別の倉庫とも出荷日や価格を比較しておきましょう。

20161128_011

数量はここで指定します。
ショッピングカートのページでも再度数量を変えることは可能です。

20161128_012

商品によっては複数の色・柄から選択が可能です。
英語版だとうっかり見落とすこともありますので、注文前に必ず確認しましょう。

20161128_013

そしてここをクリックすると、日本向けの送料を確認できます。

20161128_014

配送方法ごとの配送オプション料金です。

ただここで、ひとつ注意が必要です。
配送料一覧のページの一番下には「目安にすぎません」と書いてあります。実際の配送料は注文ページに表示され、この一覧とは異なる場合もあります。決済に進んだ際には必ずもう一度確認をしましょう。複数商品を注文すれば、もちろん配送料も変わります。

20161128_015

確認して問題がなければ「Add to Cart」ボタンをクリックして、注文詳細入力ページへと進んでください。

ショッピングカートページに進みログインページへ

「Add to Cart」ボタンをクリックしても画面は変わらず、ボタンから画面右上にあるカートに向かって商品がぽんと投げ込まれるアニメーションが展開し、カートの数字が1個ずつ増えていきます。

20161128_017

欲しい商品をすべてカートに入れたら、いよいよ注文作業です。
画面右上の「Cart(カート)」をクリックしてください。

そうするとショッピングカートの中身のページになります。

20161128_018

明細の下に「Promotion Code」という枠があります。
もし割引クーポンコードなどをお持ちであれば、ここに入力した後「Apply」ボタンをクリックしてください。

そして「Proceed to Checkout」ボタンをクリックして次に進みます。

20161128_016

ログインページが開きました。

既に会員登録している方は、左側の「Log In/Welcome Back」欄にメールアドレスとパスワードを入力してログインします。初めての方は、右側の「SIGN UP/Nice to Meet You」欄から無料会員登録の手続きに進んでください。

FacebookやGoogleアカウントをお持ちの方は、そのアカウントとの連携でログインすることもできますが、実際には住所登録など最初から行う必要があるので、手間としてはあまり変わりありません。

新規会員登録

それでは無料会員登録をしましょう。

20161128_019

先ほどのログインページ右側の「SIGN UP」欄で、まずはメールアドレスとパスワードを二回入力します。

「I agree to…」は、会員規約に同意するかどうかなのでチェックが必要ですが、その下の「Get our cool Newsletter…」はメールニュースの購読なのでチェックを外しても問題ありません。ただ購読にすると50ポイントの特典がつきます。

続いて示されたコードを入力して、「Register]をクリックします。

登録したメールアドレス宛にすぐGearBestからメールが届きますので、本文中にある長いURLをクリックしてください。

20161128_020

「あなたのアカウントは無事アクティベート(実効化)されました」というページが開き、新規会員登録は完了です。先ほどのページに戻り、ログインしてください。

商品送付先住所の登録

続いて、商品送付先住所の登録です。

20161128_021

  • 名前
  • 苗字
  • 地区番地
  • 建物名・部屋番号(必要な場合)

を、すべてローマ字で入力します。

そして国名欄で「Japan」を選択します。

20161128_022

すると、新たに「Street Address(Japan)」と新たに入力フォームが2行増えました。こちらは日本語で入力する欄のようです。

1行目は「Street Address」とありますが、その下の注意事項を読むと「住所は都道府県、市区町村、番地、マンション名や番号の順でご入力ください」と書かれているので、念のため都道府県から地区番地まですべて入力。

その下にある「State/Country/Province」はローマ字都道府県の選択式です。さらに「City」に市区町村名をローマ字で入力しました。

電話番号は、海外からかける時の前提で冒頭に「+81」がありますので、市外局番の一番最初の「0」を取り除いた番号を入力してください。「03-1234-5678」なら「3-1234-5678」です。

最後の「ZIP/Postal Code」は郵便番号です。

内容を確認したら、一番下の「Place your Order」をクリックしてください。

配送方法と支払方法を選ぶ

ここまで来たらあと少しです。

20161128_023

住所をもう一度確認し、次に配送方法を選びます。

「Expedited Shipping(最速配送)」の場合、「DHL」と「EMS」の二種類から選べるようになっている場合があります。
EMSは日本では日本郵便がサービス提供している国際スピード郵便です。所要日数がそれぞれ記されていますので、早く着きそうなほうを選べばいいでしょう。

「Shipping Insurerance(配送保険)」をつけるなら、チェックを入れます。
配送途中の破損や紛失があった際、無料で同じ商品を送ってくれるか、全額払い戻しをしてくれます。

支払方法は、

  • PayPal
  • クレジットカード

のどちらかから選ぶことができます。クレジットカードは、MasterCardやVISA、Amexなどに対応していますが、JCBには対応していません。もしお使いのカードがJCBだけの場合、PayPalを介してなら決済が可能となります。

配送方法と支払方法、両方の選択が終わったら、一番下の「Place Your Order」をクリックしてください。

PayPalによる支払を選んだ場合

20161128_024

PayPalを選んで次に進むと、一度GearBestのサイトから離れ、PayPalサイトにやってきます。画面左上にGearBestロゴがありますが、URLはPayPalのものとなっているはずです。

ここでPayPalのアカウントに登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインします。まだPayPalアカウントを持っていない場合には、「アカウントを開設する」で新規に作成することもできます。

20161128_025

PayPalサイトは日本語化されていますので、手続きは簡単です。

PayPalで決済する場合、どうも配送先住所はPayPalからGearBestに引き渡されるようです。もし希望する送付先住所とPayPalの登録住所が異なっている場合には、ここで変更をしましょう。

すべて確認を終えたら、「同意して続行」をクリックします。

20161128_026

すると再びGearBestサイトに戻ってきます。
ページの作りが地味なので一瞬気付かず戸惑いますが、英文をちゃんと読むと「お買い上げいただきありがとうございました。ご注文内容は無事送信されました」とあり、注文番号と金額が記されていました。

これで注文は完了です。

自動配信で受注確認のメールが届きますので、念のためそれもチェックしておきましょう。

DHL選択の場合、送付先によっては「リモートエリア」ゆえの追加30ドル支払いリクエストがメールで届く場合があります。対応が必要なメールとなりますので、見落とさないよう気をつけましょう。

●海外通販サイト「GearBest」


Xiaomi Mi Band 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です